さくらのレンタルサーバーにtwitterのクローンであるLaconicaをいれてみた

さくらのレンタルサーバーにtwitterのクローンであるLaconicaを入れてみたのでそのメモ。

Laconica

まず大切なことはPHPとMySQLのバージョンが5であること。
MySQLに関してはDBを作るときにさくらのコントロールパネルで設定できますが、すでにDBを生成しているとあげられないのでちょっとめんどくさいです。

まずはダウンロード

wget http://laconi.ca/laconica-0.8.0.tar.gz
tar zxvf laconica-0.8.0.tar.gz

つぎにconfigファイルをつくります

http://hogehoge.com/laconica/install.phpをクリックして適切な情報をいれる

これでconfigファイルができます

configファイルに下記の内容を追加します。これで日本語対応になります。

$config[‘site’][‘timezone’] = ‘Japan';
$config[‘site’][‘language’] = ‘ja_JP';

またMysqlの設定を変更。

– $config[‘db’][‘database’] = “mysqli://hogehogehoge”;
+ $config[‘db’][‘database’] = “mysql://hogehogehoge”;

これで使えるはずです。ぜひおためしあれ。