2009年もありがとうございました

大晦日。

今年1年を一言で言えば「変化」だったかなと思う。

たくさんの人と出会い、別れ、たくさんの人と話をし、世界観を議論し、生き方に影響を受けた1年だった。

仕事では、10人くらいの組織から40人くらいの組織に増え、エンジニアという現場を守る仕事から、本部長というタクトを振る仕事に変わった。自分の思いが形になっていく面白さ、責任、そして誇り。たくさんの人に支えられ、心からの信頼や感謝を感じた。ダメ出しもたくさん受けた。成長という変化がそこにはあった。

来年のテーマは「飛躍」

それはただ単に「ガンバる」とか「気持ち」とかではなく、本当に技術をつけていきたいという気持ちだ。そして自分の市場価値を高めていく。一気に社会に出ていきたい。もっと人とぶつかることも多くなるだろうし、もっと自分と向きあわなければいけないだろう。しかし、社会の中での自分を作るのか、それとも組織の中の自分に甘んじるのか。それこそが最大の問題だ。一気に飛躍しなければいけない。

最後に、今年1年関わってくれたすべての方に感謝。
そして、来年もよろしくお願いします。