丸の内とシャングリラホテル

3連休の1日目は家にいたので、2日目は外に出ました。天気よかったし。

学生時代は一人でぶらーっと丸の内とか行っていたのに、最近はぜんぜん行っていなかったので、丸の内へ。

新丸ビルで買い物をして、皇居らへんをぶらぶらしました。

天気もよくて最高。

ちなみに新丸ビルの7階(だっけな?)にはテラスがあって、気候がいいときはそこにあるベンチとかで本とか読むとすごーく気持ち良いです。

そこから見ると、皇居がすごくきれい。

東京駅は何年たってもかっこいいです。いま改築中なので完成がたのしみ!

皇居の周りはたくさんくつろいでいるひとがいて、NYのセントラルパークっぽかったです。

主目的は丸ビルで買い物をすることだったのですが、あともう1つ丸の内に行った理由があって、それは最近オープンしたシャングリ・ラ ホテルに行くこと。

シャングリラホテルはもともとケアンズやセブ島など、アジアを中心に展開している5ツ星の超高級リゾートホテルで、今回東京の八重洲口に日本初進出でオープンしました。

パークハイアットからスタートして、コンラッド、リッツカールトンなど名だたるホテルが東京に進出してきて外資系高級ホテル戦争がはじまったわけですが、、今回のシャングリラでひと段落と言われています。

実際に行ってみた感想は、全体としてとても完成度が高いなと思いました。家具や照明もとてもラグジュアリに作られていて、やはりリゾートホテルの高級感を前面に押し出しているなといったかんじです。ただやはりアジアのホテルなので、全体的に窮屈感があるなと思いました。

天井の高さとか廊下の幅などが、ほかの欧米系のホテルと比べると日本っぽい。

ホテル西洋銀座や日本のホテルは全般的にそうなのですが、天井や廊下が狭いホテルは個人的にはあまり好きではないです。ただシャングリラに関しては1つ1つのものはすごく良いし、スタッフの教育ももちろん最高にすばらしかったです。

間違いなく一流です。

ラウンジでコーヒーを飲みたかったのですが、1時間くらい待たないといけなかったので、迷いなく退散。

ただちょっと見せてもらった感想だとカウンターとハイチェアーの組み合わせは好きだなーと思いました。

コンラッドは泊まったことあるのですが、ほかの外資系は泊まったことないので、お金をためて1つずつ制覇したいなと思います。

いろいろ書きましたが、シャングリラは嫌いじゃないです。完成度はすばらしいです。
機会があれば1度行ってみてはいかがでしょうか?

3連休の中日。

天気にも恵まれて、よい休日でした。

<追加>
シャングリラの記事です